知って得する!お役立ちCLIP

生活を彩る情報やお役立ちチップスをまとめました

大きいファイルを送る方法は?無料で転送するサービスがあった!

約 1 分

動画など「大きいファイルを友達に送りたい」ということがますます増えてきたように思います。



先日、うちの奥さんが、そういう希望があって「どうやったらいい?」と訊いてきました。

こちらの記事になりますが・・
iPhoneで撮った動画を人に送る方法は?

この記事は、そこで書いた方法の「その2」になります。
実際私も仕事でよく使わせてもらっている「ファイル転送サービス」を使う方法です。

まず「ファイル転送サービスとはどんなものか」についてお話しし、それからそのサービスの使い方や料金体系などをお伝えしていきます。
あなたのお役に立てたら嬉しいです。


ファイル転送サービス会社ってどんなもの?

ファイル転送サービスは、無料あるいは安い月会費で、大きなデータを第3者に送ることができます。

もう15年以上前から各社で行われていますが、以前は一部業界で仕事のデータのやりとりに使われるだけでした。今では一般の方も多く使われるようになりました。

昔より送れる容量が増え、転送速度も速くなって、以前に比べてずいぶんいい環境になりました。もちろん普通に家族や友人に動画や大量の画像を送ったりするのにも使えます。

スポンサーリンク

主なファイル転送サービス会社は?

ファイル転送サービス会社はたくさんありますが、私が使ったことのあるところは「宅ふぁいる便」「データ便」「fireStrage」「ギガファイル便」などがあります。どこもシステムは似ています。

ファイル転送サービスロゴ

サービスの流れは?


  1. サイトに行き、会員登録をする(しなくてもいいコースもあります)
  2.      ↓
  3. データを転送サービス会社に送信(アップロード)する
  4.      ↓
  5. 転送サービス会社のサーバーに保存される。同時にダウンロードするURLが貰える
  6.      ↓
  7. そのURLを送る相手方に教えてあげる
  8.      ↓
  9. 相手の方がそのURLにアクセスする
  10.      ↓
  11. ファイルを受信(ダウンロード)できる
通常、データは3〜5日間程度保存されますが、それが過ぎると削除されます。もしその期間内に受け取らなかったら、もう一度送るところからやり直さなくてはいけません。


料金は?

どこのサービスも有料会員と無料会員があり、その差は主として転送可能なデータ量です。多くのサービスでは無料で300MBくらいまで送れますが、有料会員になるとその16倍以上、5GB(5000MB)まで送れるなど、さらに膨大なデータを送ることができます。
有料会員は月額500円程度のところが多いようです。



データを送ってみよう!

今回、老舗で私も長く利用している「宅ふぁいる便」を例にとりご説明します。(他の会社も概ね似たシステムです)

「宅ふぁいる便」のサイトはこちらです。https://www.filesend.to/

「宅ふぁいる便」は3コース。
  1. 1.会員登録しなくても使えるコース[300MBまで]
  2. 2.プレミアム会員:メールアドレスを登録し無料で使える[300MBまで]
  3. 3.ビジネスプラス会員:メールアドレスを登録し月会費を支払う[月額500円/2GBまで]
となります。

仕事で使うのでない限り、300MBあれば概ね送れると思います。
私がテストで撮った動画は2分50秒くらいまで送ることができました。

1と2は両方無料ですが、その違いは・・
「ダウンロードするURLを宅ふぁいる便が相手に知らせてくれるかどうか」と
「ファイルがダウンロードされたことを通知してくれるかどうか」です。

会員登録なしのコースでは、データを送っても、自動で相手先にダウンロードするURLが送られません。表示されたURLをコピーして自分で相手に送らなくてはいけません。
登録が必要なコース(プレミアム会員)では、アップロードが終了すると、相手にURLを自動的に送ってくれます。

さらに、登録なしのコースでは、相手が最初にファイルにアクセスした時のみ通知が来ますが、それ以外の通知は一切ありません。


それに対し、登録が必要なプレミアム会員は、
  • 送信相手に送られる「ファイル預かり通知メール」
  • 送った自分に送られる「ファイル送信確認メール」
  • 相手がちゃんと開封したかを知らせる「開封通知」
  • 相手がダウンロードしたことを知らせてくれる「ダウンロード通知」
  • 相手がダウンロードしていない時、一定時間ごとに知らせる「リマインダー通知」
などが送られてきます。

両方無料で、メールアドレスを登録するかどうかだけの違いですから、私はこちらをお勧めします。私自身もこのコースの会員です。
※なお、どのコースも受取り側に登録は必要ありません。

スマホでもできるの?

もちろんスマホからも送れます。さらに、2015年10月現在では「宅ふぁいる便」と「データ便」の2社がスマホアプリに対応おり、ずっと使いやすくなりました。(今後さらに増えるとは思いますが)

なぜ無料で送れるの?
ファイル転送サービス会社は、サイトにいろいろな広告を貼っています。その広告を載せることで広告主さんから掲載料をいただいていて、それがこういう会社の主な収入源となっています。あと、有料会員の月会費も収入源です。これらがあるので無料で利用することができるのです。

スポンサーリンク

登録の方法と送り方

宅ふぁいる便をiPhoneで使うことを例に、登録の方法と送り方をご紹介します。
Androidスマホでも同様にできますし、データ便など他の会社もほぼ同様の方法でできます。

  1. 宅ふぁいる便のホームページに行く
         ↓
    「宅ふぁいる便」で検索するか、直接 https://www.filesend.to/ を入力して、宅ふぁいる便のトップページに行ってください。
  2.      ↓
  3. 会員登録無しでファイルアップロード をタップ (スマホでボタンに軽く触れるのをタップと言いますのでそれに合わせます)
  4.      ↓
  5. ファイルをアップロードする をタップ ※ファイル数10個まで、合計で300MBまで
  6.      ↓
  7. 画像フォルダから送りたい動画を探して、タップ
  8.      ↓
  9. ダウンロードURLが表示されるのでこれをコピーしておきます。
  10.      ↓
  11. メールにこのURLをペーストして、相手に送ってください。
  12.      ↓
  13. 相手の方がそのURLにアクセスされ、ファイル名にチェックを入れて、ダウンロード開始をタップ
    これでダウンロードが開始されます。この時あなたには「開封された」というメールが届きます。ただしこれはダウンロードされたことを保証するものではありません。

確かに受け取ったという連絡がほしいなら、メールアドレス登録が必要です(プレミアム会員になる)

これでファイル転送サービスが使えるようになりました。

2)のところで「プレミアム会員でファイル送信」を選ぶと、このような画面が出てきます。
中央より下にある「プレミアム会員新規登録」をタップすると、メールアドレスを入れる画面になりますので、自分のアドレスを入れて「登録用URLが記載されたメールを送信する(無料)」をタップすればOKです。

こちらの会員になれば、先ほどの「開封通知」「ダウンロードの通知」、さらに良く使う相手を記録しておく「アドレス帳」や送った控えとなる「送信履歴」などが使えるようになります。

ただし、一度登録するとメールマガジンが届くようになりますのでご了承ください。

「宅ふぁいる便」以外の「データ便」や「firestrage」「ギガファイル便」などもシステムや登録方法は概ね同じです。各々のホームページもご覧ください。



無料で大きなデータが送れるというのはとてもありがたいサービスですね。私も、仕事・プライベートの両方でもっともっとこのサービスを使っていくと思います。あなたもどうぞ試してみてくださいね。

それではファイル転送サービスの説明はこの辺にします。

よろしければこちらの関連記事もご覧ください。
iPhoneの動画を人に送るor見てもらう5つの方法!
iPhoneでGmailを取得しよう!登録方法を徹底解説!
クラウドのファイル共有を使って相手に動画を見てもらう方法!
⇒Youtubeの限定公開を使って動画を共有する方法は?[記事制作中]


おすすめ記事(一部広告を含む)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最近のコメント

カテゴリー

アーカイブ

よく読まれている記事

[sga_ranking]

最近の投稿