福山マラソンイメージ

第39回ふくやまマラソン2021!日程とコースをチェック!

2020年3月15日(日)に予定されていました第39回ふくやまマラソンですが、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況により、大変残念ながら中止となりました。
公式サイトはこちらです。→https://www.hiroshima-kankou.com/event/18972

この記事では、来年の大会を楽しみにしつつ、日程等はこれまでのデータから推測して書かせていただきます。


 
ふくやまマラソン。私が参加したのは、2008年3月の第27回のハーフの部でした。

もう12年も前で記憶が少し薄いのですが、思い出しながら書きますね。

福山市は広島県で広島市に次ぐ第2の都市で「ばらの町」としても知られています。

ばら公園では毎年5月半ばに「ばら祭り」が盛大に催されますが、福山マラソンはそのばら祭りの前、3月に行われる大きなイベントで、JR福山駅から南に約5km、芦田川沿いの福山市竹ケ端運動公園陸上競技場をメイン会場にしています。

スタジアムL(写真は竹ケ端運動公園陸上競技場)

私が住んでいる広島市からは少し遠いのですが、新幹線で行けばすぐです。

私も、当日少し早めに起きて、新幹線で福山に。そして福山駅からはシャトルバスが出ていてそれに乗って会場に行きました。その点はとても楽でした。
 
第36回大会(2017年3月19日・日)のYouTube動画があったので掲載させていただきます。

2021年のエントリーと開催の日程(予想)は?

2020年は残念なことになりましたが、来年2021年には改めて楽しく大会が開催されることと信じています!

2021年が改めてもう一度『第39回大会』となるのでしょうね。

もちろん現時点(2020年4月9日)でまだ詳細はわかりませんので、2020年の例から予想で記載します。また正式な発表が出ましたら修正・追記しますね。

開催日

開催日は今年から推測して2021年3月14日(日)かと思います。
もしくは次の21日(日)かもしれません。
年によって3月の第2日曜だったり第3日曜だったり、2016年の大会は2月第3日曜でしたし、変わるみたいです。

エントリー期間

これもあくまで今年のエントリー期間からの推測ですが
2020年11月1日(日)~2021年1月15日(金)という感じかなぁ・・と思います。こちらも正式発表があったら追記修正しますね。

なお、定員になり次第募集終了となります。以前の一例では、ハーフは1月4日に、10kmは1月15日に終了しました。参加ご希望の人は早めに申し込みをされることをお勧めします。
申込みはランネット、または専用振込用紙で(振込用紙の場合、締切は12月15日くらいなのでご注意!)。

部門とコースは?

この大会の部門は

  • ふれあいウォーキング(約4kmのスタンプラリー):3歳以上(小学生以下は保護者同伴のこと)
  • 2.5km:小学生・ファミリー(小学生と保護者)
  • 3km:中学生以上
  • 5km:中学生以上
  • 5km車イス:高校生以上
  • 10km:高校生以上
  • ハーフ:高校生以上


です。

確か以前は5kmのコースがなかったと思うのですが、今は5kmもあるし、いいですね。

車イスの部は以前は10kmだったかと思いますが、そちらは5kmになったようです。ここの車イスの部は、毎年だいぶ参加があります。障害のある方も一緒に楽しめるってとても素敵なことですね。(冒頭に掲載した動画でも車イスの方のランが写ってますね!)
 
 
で、コースですが・・・

基本的には、距離は違えど、どのコースも芦田川の土手の道路を走ります。

多少のアップダウンはありますが、基本的にフラット。正直、淡々としたコースで、面白みにはやや欠けます。

応援も他の大会に較べて少し少なめかなぁ・・・

でもその分、タイム狙いでガンガン走りたい人にはいいかも。川風がきついこともありますので注意してください。

▼ふれあいウォークコースと2.5km・3kmのコース図です。2.5km・3kmは公園側の土手を折り返しです。(一部、2.5kmは直進、3kmは迂回)

ウオーク&3kmコース地図

▼10kmの部は会場を出て河口大橋を渡って、対岸の土手へ、そこからぐるりと一周して、さらにもう一度河口大橋を渡って戻るコースです。

10km地図

▼ハーフの部は10kmと同様の周回を2周まわって、そこから住宅街の方に向かい、折り返します。そちらでは土手に較べてアップダウンがだいぶあります。

ハーフ地図

その他の詳細

こちらも今年のデータからの記載です。あまり変わらないとは思いますが、来年の発表があって異なるものがあれば修正します。

募集人数

募集人数(定員)と参加費は以下のとおりです。

  • ふれあいウォーキング(約4km):1,500人(3歳以上/1人につき1,200円・小学生未満は無料)
  • 2.5km:2,000人(小学生・保護者)(1人1,700円)
  • 3km:中学生以上1,000人(2,200円)
  • 5km:中学生以上500人(2,200円)
  • 5km車イス:高校生以上30人(2,200円)
  • 10km:高校生以上2,000人(一般3,200円・高校生2,200円)
  • ハーフ:高校生以上2,000人(一般3,500円・高校生2,500円)

制限時間

  • 2.5km、3km:制限時間なし
  • ふれあいウォーキング(約4km):1時間30分
  • 5km:45分
  • 5km車イス:20分
  • 10km:1時間30分
  • ハーフ:2時間40分(14km地点と17.4km地点で関門あり)

交通アクセス

メイン会場/福山市竹ケ端運動公園陸上競技場
地図はこちら

JRで来られる方

  • JR福山駅下車
  • J会場までの有料シャトルバスあり(片道380円)
  • ※一般のバスもあります。

車で来られる方

  • 山陽自動車道福山東ICより約20分。福山西ICより約30分
  • 駐車場が1000台分用意されています。
  • (なるべく公共交通機関を使っていただくようアナウンスされています)

お問い合わせ

大会に関するお問い合わせは、下記大会事務局で受け付けてくれます。

ふくやまマラソン実行委員会事務局
福山市緑町公園屋内競技場 ローズアリーナ内
TEL&FAX084-982-9919
(月〜金 9:00〜17:00 土・日・祝日及び12月29日〜1月5日を除く)
E-mail:fukuyama-marathon@friend.ocn.ne.jp
URL:https://fukuyama-marathon.jp

パンフレット・専用振込用紙の郵送をご希望の方は、

  • 希望部数を記入した用紙
  • 返信用封筒(住所氏名を記入のこと)
  • 切手(封筒に貼ってください)
    (部数が多い時は、郵便料金が異なるので、事務局に電話で一度問い合わせてください。)

を、事務局宛にお送りください。

参加賞その他

参加賞:今年はわからないのですが、以前はシューズケースなどがありました。
私のときは・・・ピンクにばらの柄のスポーツタオルをいただきました☆

それ以外に・・
これは今年あるいは以前の大会でのことですが・・・

  • スポーツドリンクのサービス、無料豚汁サービス
  • 各商品の当たる抽選会
  • 特設会場にてイベント
  • ふれあいうまいもの市などのイベント


などがありました。

これまでの例とはいえ、来年の大会もほぼ同様にされるのではないでしょうか。

前に私が参加したときは、ここまでイベントが無かったような気がします。実行委員会の方もいろいろと盛り上げるよう努力されてらっしゃるなと感じます。

この大会、5kmは9:05スタート、ハーフは9:50スタートですが、10kmは12:30、ふれあいウォーキング12:40、2.5km14:00と、午前と午後にスタートが広く分かれています。ここまで時間をわけている大会はちょっと珍しいような気がします。

通常ここまで分けないので、どうしてもいくつかの部がごちゃごちゃになって混乱します。そのためちょっと危ないと感じたりもするものです。(先日行ってきた三原市白竜湖マラソンでもそんな感じがありました。)

その点、ここの大会は、部がきれいに分かれていて、安全でいいと思います。

10kmまではフラットで単調なコースですし、正直、あまり特徴がある大会とはいえませんので

この大会に向く方は・・・

  • ランニングビギナーさん(3km)
  • 小さなお子さまと楽しくウォーキングを楽しみたい方(ふれあいウォーキング)
  • タイムをしっかり求めたいランニング中・上級者(3km、10km)
  • 福山の観光も楽しみたい方

かなぁと思います。

単調と書きましたが、もちろん走りは楽しめるし、周辺観光もとても楽しめますよ。

周辺観光

福山はJR福山駅を中心とした、中央エリア・文化ゾーンにばら公園、福山城、福山自動車時計博物館、南部の鞆の浦には安国寺、民俗資料館など、さらには南西の「みろくの里」など観光地がたくさんあります。

マラソンの後は、ぜひそういうところにも足を伸ばしてみてくださいね♪

こちらの関連記事もご覧ください。

関連記事

ひろしま国際平和マラソンは、毎年11月3日・文化の日に行われる市民マラソンです。今年2020年で第40回になります。私はマラソン歴20年になりますが、いちばん最初にマラソン大会に参加したのが、地元広島の、この平和マラソンでした(5k[…]

平和マラソン アイキャッチ


おすすめ記事(一部広告を含む)