知って得する!お役立ちCLIP

生活を彩る情報やお役立ちチップスをまとめました

大腸内視鏡検査を楽にする食事!検査当日までの準備は?

約 1 分

重い腰をあげて、大腸内視鏡の検査を申し込まれたあなた!

おめでとうございます!!(*^^*)


腸のイラスト え? なんでって?

これであなたは大腸がんで命の危険にさらされる可能性がぐっと低くなったからです。

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)は確かに少し大変です。でもこれをすることで大腸の中の様子がはっきりわかり、万一、初期の大腸がんが見つかれば、検査中に切除できます。

ポリープがあれば、それががん化する可能性があるものかどうかがわかります。(がん化しないポリープと両方があります)

もちろんもし何もなければ安心が得られます。

どちらに転んでも「おめでとうございます!」ですよ。



検査をひかえて不安かもしれませんが、検査自体は20分ほどで終わりますし、少し痛かったりもしますがちょっとの我慢です。大丈夫です。

検査までの時期に大切なのは、食生活で腸の調子を整えることことです。それによって当日の検査が楽にできます。その辺についてお話ししたいと思います。


その前に・・・

姉と父の大腸がん そして私と大腸内視鏡検査


大腸がんは、私にも大きな関わりがあります。

私自身は大腸がんになっておりませんが、姉が52歳で大腸がんで亡くなりました。

また、その後、父も83歳で大腸がんの手術をしました。幸い父は無事乗り越えましたが、大きな手術で本当に大変でした。

遺伝も気になるので、私は45歳の時から5年ごとに、大腸内視鏡検査をしています

これまで3回受けましたが、幸い「きれいな腸です」と言ってもらえて、「遺伝性はないでしょう」と言われているので今のところは安心しています。

でも、やはり気にはなるので、これからも定期的に受けていきます。


姉が最初に具合を悪くしたのは40代後半でした。40歳を過ぎたら誰でも、症状がなくても、一度、大腸内視鏡検査を受けた方がいいですよ!

スポンサーリンク


検査前、下剤を飲む段階がちょっと大変

腸内の小さなカスも無くさないときちんとした検査ができないので、当日はまずこれが大きなハードルとなります。

そのために洗腸剤(下剤)を大量に飲むのですが、これが、慣れないと正直、大変です。

怖がらせるわけではありませんが、下剤を飲む途中で具合を悪くされて検査をやめたり、横になったりされる人を何人も見てきました。

検査に楽に入れるポイントは、なるべくスムーズに腸内の全てのカスを排出することであり、それにはやはり当日までに腸の調子をなるべく整えることが大切です。

通常、検査2日前から食事制限をしましょうとされていますが、私は一週間程度かけて徐々に食事を変え、排便も整えてていくのがいいと思います。


どんな食事がいいの? 一週間前は?前々日は?

先ほども言いましたが、一週間前くらいから徐々に消化のよいメニューにしていくことをお勧めします。と同時に、排便習慣もきちんとしていきましょう。

特に便秘気味の人はなるべく日数をかけ、良い状態になるよう気をつけてください。


この期間、好ましい食べ物、好ましくない食べ物は、以下のとおりです。

好ましい食べ物:
白米、食パン、素うどん、いも類、卵、鶏肉、白身魚、柔らかく煮た野菜、スープ、麩、豆腐、プリン など。要は消化のいいものです。

避けたい食べ物:
ごぼう、キノコ類、とうもろこし、枝豆、そば、柔らかくない野菜類全般、果物、ひじき・わかめ・昆布など海藻類、こんにゃく、天ぷらなど。揚げ物、果肉入りジュースも避けた方がよい。
消化があまり良くないもの、繊維質のもの、脂っこいものを避けます。
麺 そして、特に検査2日前からは、しっかりメニューの制限をしましょう。めん類やパン類も具の入ったものは避けてください。



検査前日の食事は?

前日の食事については、病院から説明の紙が渡されていると思いますので、まず必ずそれを読みましょう。
おかゆ
前日の夕食は、食事を抜く必要はありません。しかし特に消化のよいもの・・・例えばおかゆとか、素うどん白身魚などにして、遅くとも夜9時までには食事が終わるようにしてください。

コーヒー・紅茶は前日の夕食時までお酒は前夜はだめです。

前日用の下剤がある場合は飲んで寝てください。(病院によっては出ません。私の行く病院では前日用の下剤はありません)


当日の食事は?

当日は、朝食は食べられません。飲み物はお水・お茶・スポーツドリンクは飲んで構いません。コーヒー・紅茶はだめです。

指定の時間に病院に行くと、2リットルほどの洗腸剤(下剤)を飲むように言われますので、説明されたように、ゆっくり時間をかけて飲んでいってください。

固形物が全く混ざらないところまで何度もチェックをされますので、初めての方はちょっと大変だと思います。看護師さんとよくお話されて、ゆっくり進めてくださいね。


検査後の食事は?

検査が終わり、特に問題がなければ、先生から検査結果報告をいただいて終了です。

その後の食事は特に制限はありませんが、腸がからっぽで、検査の負担をかけた後です。やはり消化の良いものを少量ずつ食べて、徐々に戻してください。

検査で初期のがんやがん化する恐れのあるポリープが見つかって、その場で切除した方は、一晩入院するのが標準的です(切除しても帰宅できるケースもあります)。その場合は当然、病院から出される食事ということになります。


大腸内視鏡検査、一度経験してみると大したことはないのですが、初めての時はやはり不安だと思います。

どうぞ気持ちを楽にして受けてくださいね♪(^^)



おすすめ記事(一部広告を含む)

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 明日、初めての大腸カメラを受けるため、検索していたらこちらの記事が見つかりました。
    私は20代後半の女性ですが、父が38歳の時大腸がんで亡くなったこともあり、自分自身にいくつかの気になる点もあったため、勇気を出して受診することにしました。
    年齢的にも若く、医者からも緊急性はないと言われていますが、漠然とした不安に悩まされるよりは、と…。

    それでもやはり大腸カメラは不安で、医者から積極的に勧められたわけではないし、やはりキャンセルしようかと思っていたところ、こちらの記事に出会えました。
    最初の「おめでとうございます!」の文字が、ほんとに驚いて、そして読み進めていくうちに納得しました。重い腰を上げて、少しの不安を抱えながらも大腸カメラを申し込んだ自分を褒めたいです。これで、どちらにしろ健康に近づけたということですもんね。
    検査結果を聞くまでは不安ですが、検査を受けないよりは何倍もいいんだと思い直して、明日を頑張って乗り越えます!

    こちらの記事でとても勇気をもらったので、そのお礼が言いたくて。。
    本当にありがとうございます。こちらの記事に出会えたよかったです。
    マッキーさんの末長い健康をお祈りしています。

    • 西さん

      マッキーです。コメントをありがとうございました。

      私の記事が西さんのお役に立てたようで、大変嬉しい思いでいます。


      不安もおありと思いますが、
      まずは検査を受けようとされているその勇気に、心から拍手をお送りします。

      記事にも書きましたが、やはり検査を受けるというのは
      「おめでとうございます」なんですよね。
      本当に、どうぞご自身を褒めてあげてください、(^_^)

      どんな結果が出るにしても、
      西さんは間違いなく明るい未来に向かわれたわけですもの。

      私も含めて、病気は誰もがありうることです。
      素人の我々には医学的なことはわかりませんが、
      だからこそまずは検査が大切だとすごく思います。

      初めてだと恥ずかしかったり、ちょっと大変かもしれませんが(笑)、大丈夫ですよ。
      ご自身を褒めつつ、どうぞ堂々と検査を受けられてください。

      西さんのご健康とこれからの幸せを心よりお祈りしております。p(^-^)q

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最近のコメント

カテゴリー

アーカイブ

よく読まれている記事

[sga_ranking]

最近の投稿