知って得する!お役立ちCLIP

生活を彩る情報やお役立ちチップスをまとめました

ファーストキャビン秋葉原でカプセルホテルを超えた高級感を体験

2016年5月8日
約 1 分

カプセルホテルは鍵がかからないため不安を感じる人もいますが、値段が安い急でも比較的空いていることが多い、さらに近年女性専用のフロアがあるお店も増えてきた、などで人気が急上昇中です。

旅館の風情や食事を含めて楽しみたいというのなら別ですが、仕事で一人泊まるだけなら安い方がいいですよね。特に私は自営業で、会社から費用が出るわけではないですし、カプセルホテルで十分と思ってしまいます。

そんなカプセルホテルですが、一部にオシャレ感、高級感を売りにしたところも出てきました。その筆頭と言えるのが、この記事で取り上げるファーストキャビンです。

DSCN0615看板

以前うちの奥さんが築地店に泊まったことがあって、なかなか良かったよと言っていました。ネットでもファーストキャビンの口コミはいろいろ聞こえてくるのですが、実は私自身がまだ未経験で、いつか泊まってみたいなと思っていました。


先日、ゴールデンウィーク前から約2週間にわたる出張があり、いい機会だしファーストキャビンの秋葉原店と京都烏丸店に一泊ずつしてみました。

いろいろいい実体験ができましたので、このブログでお伝えしたいと思います。

まずこの記事ではファーストキャビン秋葉原店の体験を書きますね。


Sponsored Links



ファーストキャビンとは


ご存知かもしれませんが、一応ファーストキャビンについて少し触れておきます。

ファーストキャビンは、主要都市に展開している、カプセルホテルです。現在、東京に、秋葉原・羽田空港・築地・愛宕山・赤坂の5店舗。京都の京都烏丸店、大阪の御堂筋難波店、福岡の博多店。合計8店舗が展開中です。

さらに2016年の冬に東京日本橋に馬喰町店、2017年春には京橋に京橋店がオープン予定とのこと。勢いがありますね。

「飛行機のファーストクラスをイメージした」というのがキャッチフレーズ。ホームページを見る感じでは、確かに高級感を感じさせるなと思っていました。


実際に泊まってみた!


4月23日の夜、ファーストキャビン秋葉原店に泊まってみました。

場所はJR秋葉原、地下鉄秋葉原から約4分。私は地下鉄で行きましたが、すごく近かった印象です。

夜でも飛行機のビルのFIRST CABINの文字と飛行機の看板がよく見えました。

秋葉原店外観夜

入口も上質な感じでした。

秋葉原店入り口

入口もですが、扉を入って、フロントがオシャレなのにびっくりしました!女性のフロント係の方が2人いて、とても丁寧に応対してくれました。カプセルホテルはいろいろ行きましたが、最も良いレベルだと思います。

IMG_3137

ネットで予約をしていたので確認するだけでチェックインは終了。

2台のエレベーターがあり、扉に「男性専用」「女性専用」の文字が。ここで男性は男性専用の方に乗ってくださいということを言われました。

エレベーター

なるほど、エレベーターから男女がきっちり分かれているんですね。すごいな。これで、男性は男性のフロアに、女性は女性のフロアに行くわけです。女性の方もこれなら安心ですね。

チェックインの時にカードキーをもらいます。エレベーターから降りて実際のカプセルが並んでいるスペースに行く前にさらに一つ扉があって、そこをこのカードキーで開けるシステムです。当然これは男女フロアで変えてありますから、女性は二重に守られているわけですね。

カードキー

我々男性にしても、変な人間が入ってこないという意味で安心できます。


カプセルルームはこんな感じ。黒と茶を基調としたとても綺麗なフロアです。

IMG_3141

実際入ってみてびっくりしたのは、通常どこでも縦に2つのカプセルが2段重ねになっているのですが、ここは2つ分を1つのカプセルで使っているということ。言葉が合っているかわかりませんが、ちょっと「吹き抜け」的な気分です。

左右幅も通常のカプセルの1.5倍はありそうな感じで、その両方で部屋がとても広いです。これには驚きました。これで「ビジネスクラスキャビン」ですからファーストクラスはどんなんだろ・・。

室内

通常カプセルホテルにはついていない貴重品入れが各カプセルについていたり、大型テレビがついていたり、非常にリッチな感じです。

室内でWi-Fiが使えるのでインターネットを見たり、ネットを使った仕事もできます。カプセルホテルはカプセル内での飲食禁止のところが多いのですが、ここでは特に禁止されていません。


洗面所。とてもきれいで通常のビジネスホテルと遜色ない・・というかむしろそれ以上の感じでした。

洗面所


Sponsored Links



1Fに降りてみました。

フロントの横にはラウンジスペースがあり、いろんな人が、おしゃべりをしたり、パソコンをやったり、ゆったり過ごしていました。私はここで電話をかけました。

IMG_3154

そして1F奥には大浴場が。入ってみましたが、すごく広いというほどではないですが十分ゆったりできました。

男湯入り口
女湯入り口

女性が泊まれるカプセルホテルは増えましたが、女性用の大浴場があるところは少ないと思います。ここではちゃんと女性用の大浴場があり、入口はカードキーで男性の侵入を完全ブロックしています。これは女性にとっては嬉しいなぁ・・・。


女性フロアには女性専用のラウンジやパウダールーム、アメニティーグッズなどがあるそうです。


1Fラウンジでくつろいでいた間、次から次へと女性客と外国人客が訪れていたのが印象的でした。カプセルホテルもこういう作りをすれば女性にも外国の人にも受け入れられるということですね。


きれい、おしゃれ、高級感がある、というのが私の印象です。

星4.5を差し上げます!

星


マイナス点はないの?


ここまで書いたことは全面的にいいことばかりです。私、ファーストキャビンの回し者ではありませんが(笑)、実際、かなり満足感が高かったのは事実です。

では欠点はないのでしょうか?

う縲怩E・唯一、でもかなり大きな欠点があります・・・

それは、価格。

やはりカプセルホテルとしては高いですね。

一番混む土曜日、しかもゴールデンウィーク前だったから仕方ないかもしれませんが、通常4,900円のビジネスクラスが5,800円。
5,800円といえば安いビジネスホテルに泊まれそうな価格です。

カプセルホテルはやはりその安さが大きなメリット。私が知っているカプセルホテルは3,000円からせいぜい4,000円くらいです。そこで5,800円は、申し訳ないけど正直高いなぁと思います。


結論

ファーストキャビン秋葉原は全てにカプセルホテルと思えない質の高さを感じます。フロントでの接客のレベルもとても良い。でも高い。そこをどう考えるかです。

女性の方で、たまにカプセルホテルに泊まるのならいいと思いますね。実際にたくさんの女性の皆さんが利用されているのを見ましたし。

私もたまになら泊まりたいです。でもレギュラー的にはちょっと難しいかな・・そんな印象です。


こちらに泊まった一週間後、同系列の「ファーストキャビン京都烏丸店」に泊まりました。

その話は次の記事でお伝えします。


ファーストキャビン秋葉原DATA
住所:京都千代田区神田佐久間町3-38
予約・問合せ:03-6240-9798 fc_akihabara@first-cabin.jp
ホームページ:http://first-cabin.jp

価格:ファーストクラス 宿泊5,900 ショートステイ 1,000/1時間
   ビジネスクラス 宿泊4,900 ショートステイ 900/1時間
部屋数:男性キャビン 99キャビン 女性キャビン 50キャビン
アクセス:JR秋葉原駅 昭和通り口から徒歩4分
     地下鉄日比谷線秋葉原駅 1番4番出口より徒歩3分



Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

最近のコメント

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿