知って得する!お役立ちCLIP

生活を彩る情報やお役立ちチップスをまとめました

良い睡眠と目覚めのための記事まとめ[10記事]

約 1 分

私には睡眠時無呼吸症候群という持病があります。寝ているときのことなので長く全く気づきませんでしたが、ある時気になって病院に行って検査をし、そうだということがわかりました。

そういうこともあり「良い睡眠をとること」には人一倍関心があります。

このブログにも私の睡眠時無呼吸の話や、快眠・目覚めの話をいろいろ書いてきました。ここではそれらの記事をまとめますので、睡眠に興味のある方は読んでみていただければと思います。

食事とともに睡眠は、健康とイキイキした生活のベースになるものです。どうぞ良い睡眠をとってくださいね。

(記事タイトルまたは画像のクリックでそれぞれの記事に飛びます)


睡眠関係の病気

昼間やたらに眠い原因は?気づかないと恐ろしいケースも!
お昼が眠いアイキャッチ
お昼ご飯を食べたあと、ついうとうと・・。それくらいならよくある話で気にすることはありませんが、度を超えて眠くて仕方がないなら、もしかしたら何らかの病気のサインかもしれません。昼間やたらに眠い時に考えられる病気をまとめてみました。

睡眠時無呼吸症候群の検査を体験した!入院検査の様子は?
女性睡眠アイキャッチ
いびきなどが気になっていた私はある時思い切って病院に行きました。一晩入院しての精密検査。その結果は・・中程度の睡眠時無呼吸症候群と診断されてしまいました。どんな検査なのか気になる方のために、私が受けた検査を中心に書いてみました。

無呼吸症候群の治療の方法は?私の経験をお伝えします
寝てるイラスト
睡眠時無呼吸症候群と診断された私。医師から勧められた治療方法と、それを自分でやってみた感想を書きました。もうだいぶ前の話なので今はもっと良い治療が生み出されているかもしれませんが、その当時の感想ということで読んでください。

睡眠の習慣

裸で寝る健康法の効果は?自分の体験からお話しします
脱睡眠アイキャッチ
時折、芸能人の人などが「裸で寝ています」とか言って話題になることがありますね。ちょっと恥ずかしいですが、私自身が、もう20年以上、裸もしくはそれに近い状態で寝るのを習慣にしています。その効果ややり方などをまとめました。

朝すっきり起きるための9の方法!これできっと起きられる!
眠い
朝すっきり目覚めるのはなかなか大変です。私もつらいと感じることが多いです。目覚めを快適にするには、寝る時間や眠りの質、朝の環境などいろいろな要素が関係しています。それらの中からまず気をつけたいことを9つピックアップしました。

体内時計をリセットし整える11の方法とは?
体内時計アイキャッチ
夜しっかり寝て朝ちゃんと目覚める、そして昼間はしっかり行動する。それが一番いいわけですが、時としてそのリズムが崩れることがあります。いわゆる体内時計のズレです。体内時計を健康に保つ方法、きちんとリセットする方法をまとめました。

お風呂で寝るのは危険!絶対に気をつけたい4つのリスク
お風呂寝てるアイキャッチ
夜ゆっくりお風呂に浸かるのは本当に気持ちいいですね。でもあまりに疲れが出てしまって、つい湯船に浸かってウトウト・・そんな経験ありませんか?恥ずかしいですが私は時々やってしまいます。でもそれは一歩間違うととても危険なようですよ!

寝る前にスマホを使う影響は?健康のために注意したいこと
アイキャッチ1
寝る前、枕元のスマホでメールチェックやネットサーフィン。そんな方も少なくないのでは?実は私もついやっちゃうんですよ。でもこれも睡眠の面で見れば決していい習慣ではありません。その危険を調べてみました。気をつけないといけませんね・・。

睡眠環境いろいろ

アイマスクのおすすめは?シルク質感・立体型PLEMOの感想
アイマスクアイキャッチ
この記事は、私が買った商品(アイマスク)の記事になります。昼間仕事で目が疲れて、少し休みたい時のために買ってみました。短い昼寝の時にも有効で、結構目も休められるし、いいですよ。記事を書いた後も休憩時にずっと使っています。

枕のダニ対策はこれ!私が最近やったこと
枕アイキャッチ
この記事は睡眠の話ではないのですが、睡眠にも大きな影響がある「枕」についての話です。長く洗うことをしていなかったので・・かなりダニがいたのではないかと思います。そんな枕のメンテナンスの方法を書きました。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

最近のコメント

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿