知って得する!お役立ちCLIP

生活を彩る情報やお役立ちチップスをまとめました

社交ダンスを習うなら!教室?サークル?どっちがおすすめ?

2014年12月12日
約 1 分

早いもので社交ダンスを習い始めてから9年目に入りました。

上達の度合いは・・・聞かないでください(笑)(^_^;

いやぁほんとに奥が深い世界で、楽しいのはほんとに楽しいけどなかなか上手くはなりません。

でも、あなたがこれから社交ダンスを始めようと思ってらっしゃるなら、私なりに少しアドバイスできることはありそうです。


Sponsored Links



社交ダンスを習いたい!と思った時に、まず最初に思うのが「どこで習えばいいのか」「いくらかかるのか」「何が要るのか」ではないかと思います。

「いくらかかるのか」「何が要るのか」については別記事に書きましたのでよろしければご覧ください
『社交ダンスの費用はいくらかかる?縲恁C・ウエア・レッスン費』

こちらでは「どこで習えばいいのか」について少し詳しくお話ししたいと思います。

ダンスホールド



社交ダンスを習うにはどういうところがあるのか


社交ダンスは、独学は難しいです。DVDのついた参考書や雑誌は出ていますが、全くの初心者の方がDVDだけで踊れるようになるのはまず不可能です。

やはりどこかで先生について習うしかないと思います。


ではどこで習えるかです。

大きく分けると「ダンス教室」「ダンスサークル」ということになります。


ではそれぞれについて、少し説明しますね。



ダンス教室

(ダンススクール、ダンススタジオと言っているところもあります)

ダンス教室は、先生1人でやってらっしゃるところから、10人規模のところ、さらにはいろんな先生が所属した「企業」のようなところまで、さまざまです。

ベテラン先生がご自分の名前で立ち上げられて、若い先生数名と一緒にやってらっしゃるところも多いです。

マンツーマンで先生が教えてくださる「個人レッスン」と、数名から十数名の生徒さんが一緒に習う「団体レッスン」があり、それぞれに費用も内容も異なります。

先生によって教え方も教室の雰囲気もさまざまです。優しい先生も少し厳しい先生もいらっしゃいます。


ダンスサークル


公民館や、健康福祉センター市民センターのようなところを借りて、先生がそこに来て団体レッスンをしてくれます。

その多くは、サークルが運営母体で、先生は呼ばれて教えに行く形になっています。

教室は「先生のところに習いに行く」のに対して、「運営母体がサークル」というのは大きな違いがあって、「会員さんの希望に先生が合わせる」傾向があります。

会員さんが主体なので、良く言えば穏やか、悪く言えばなれ合いなところが出やすいです。習いたいこと、習うスピード、真剣さなども、教室よりは正直レベルが下がるところが多いと思います。(もちろんサークルにもいろいろあるので一概には言えませんが)


Sponsored Links


教室とサークルの比較


いくつかの点で比較してみます。

(1)学べること


教室は「本格的」であり「王道」です。そのために基礎からしっかり教えてもらえます。

社交ダンスは基礎が本当に重要です。ホールドという「構え方」「姿勢」、そしてウォークという「歩き方」。これらが本当に大事なのですが、教室ではそれを重視するためにどんどんステップを習いたい向きには地味でつまらないと感じられるかもしれません。

そしてひとつひとつを本当に丁寧に教えてくれるので、正確で美しいダンスが身に付きますが、そのかわり時間がかかります。お金もかかります。

サークルはその逆です。もちろんサークルにもよりますが、教室のように姿勢やウォークをうるさく言いません。そしてステップをどんどん教えてくれるところが多いと思います。

基礎ができてなくてステップを学んでも仕方がないのですが、いろんなステップを習うのが楽しいのもわかります。

あまり細かいことをうるさく言われたくない、とにかくいろいろ楽しんでいきたい、そういう人にはサークルが向いていると思います。



(2)雰囲気


レッスンの雰囲気は先生の性格や教え方によって大きく左右されます。なのでどちらがどうと言いにくいのですが、ざっくりといえば

教室⇒本格派で、少し厳しい雰囲気がある

サークル⇒わいわいとなごやかな雰囲気、悪く言えばだらだらとしたところもある


という感じでしょうか。もちろん本格的にされているサークルもたくさんありますが・・・。



(3)費用


教室のレッスン、特に個人レッスンは大変費用がかかります。私が住む広島では平均的なところで30分で3,000円です。東京・大阪などの大都市ではもう少し高いと聞きます。

さらに、ダンス界でも有名な先生、プロの競技会で上位を取られるような先生の個人レッスンですと、30分5,000円とか1万円とか、かなり高額のレッスン料を取られます。

教室の団体レッスンは、教室にもよりますが、週1回月4回で7,000円から1万円くらいのところが多いのではないでしょうか。

サークルは、私が行っているところで、月2回で1,500円。安いですね(笑)。これもいろいろだと思います。月4回で4、5,000円くらいのところが多いかなと思います。


ダンスカジュアル

(4)生徒さんの年齢、男女比


年齢や男女比はほんとうにそれぞれでかなり違うので、一概には言えません。

私の知っている範囲で言えば、やはり教室に個人レッスンで来られている人の方が、サークルに来られている方よりやや若いように思います。

男女比は教室もサークルも男性1に対して女性が3縲鰀4くらいでしょうか。

習い事はだいたいそうですが、特に社交ダンスは女性の比率が多いです。ただ、教室の個人レッスンは時間でわけられていて、一度に来る人の数が少ないですから他の人と会うこと自体あまりありません。


(5)友だちの輪


先ほどの最後とも関係しますが、教室の個人レッスンでは先生とマンツーマンです。所属している先生の数にもよりますが、基本的にひとつのフロアにあまり人数がいません。他の生徒さんと顔を合わせることも少ないので、お友だちを作るというのは少し難しいかもしれません。

教室でも団体レッスンになると、いつも同じメンバーが顔を合わせますので、皆さんと自然にお友だちになります。私も最初に入った団体レッスンでは、終った後、よくみんなでお茶をしダンス談義で盛り上がったものです。

サークルも数名から十数名がひとつところで習いますから、それなりにみなさんと親しくなりますよ。ただ、教室の団体レッスンに比べると、健康維持目的でやっている人が多く、ダンス談義で盛り上がるというのは少ないかもしれません。


(6)「本格を目指すか」「気軽に楽しむか」


もちろんきれいに2分されるものではありませんが、教室はやはり本格的で、習っている人も、デモ(お客様の前での演技披露)や競技会を目指している人が少なくありません。そのため時にレッスンが少し厳しくなることもありますが、本格的なきちんとしたダンスが身に付くのは確かです。

サークルではデモや競技会を目指す人はあまりいません(もちろん中にはいらっしゃると思いますが)。ほどほどに楽しくダンスを続けたい、ダンスを通じて健康維持をしたい、という方が多いです。

目的がかなり違うという感じがします。



さて、いろいろ書いてみました。


あなたは教室派、サークル派、どちらでしょう。



もう一度まとめておきますね。

(あくまで私が通っているや見てきたところから見た独断での表です)

教室サークル比較表

やはり最も大きいのは 費用面あなたが目指すもの だと思います。

そして、教室にもいろいろあるし、サークルにも本格的にされているところもあります。

一旦先生につくとなかなか止めにくいところもあります。通うとなれば、交通の便や団体レッスンなら曜日や時間のこともあります。

もし通える範囲に複数の教室やサークルがあれば、それぞれ見学してみることをオススメします。

教室もサークルも、インターネットが使えれば、検索で探せると思いますし、お近くの公民館や文化センターなどで聞いてみられてもわかると思います。


ぜひ、ご自分にあった場所で、楽しく社交ダンス始めてくださいね♪


Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

最近のコメント

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿