知って得する!お役立ちCLIP

生活を彩る情報やお役立ちチップスをまとめました

bpmとは?音楽のリズムに合わせて楽しくランニング!

2014年11月28日
約 1 分

ランニング雑誌やテレビのランニング番組を見ていると、bpm(ビーピーエム)という言葉が出てきます。

bpmってなんのことだろう?って思われたあなたに、bpmとはどういうことかという「意味」と、「活用のし方」をお伝えしたいと思います。
BPMランナーイメージ


Sponsored Links



bpmって何?


bpmは音楽の用語であり、医学の用語であり、ランニングの用語でもあります。

Beat Per Minuteといって、1分間に何回ビート(ズンチャ ズンチャというリズム)があるか、というのを示す数値です。


医学的に言えば心拍数を言います。人の平常時のbpmは60〜100だそうです。

音楽でも同じに、1分間のテンポを表わすします。


私たちランニングファンがbpmと言う時は、走る時のリズムのことを言います。

タッタッタッタッとご自分のテンポで走られていると思いますが、そのタッタッタッの1分間の数を数えたのがランニングのbpmです。

なぁんだ、難しそうだけどそんなことか、って感じですね(笑)

はい。そんなものです。(*^^*)


歩幅にもよりますが、一般的に
  • ウォーキング:110〜130bpm
  • ランニング初心者:120〜140bpm
  • ランニング初級者:140〜150bpm
  • ランニング中級者:150〜170bpm
くらいです。

ちなみに私は160bpmと165bpmの音楽をMP3プレーヤーに入れて練習しています。

bpmを知り、上手く活用するとランがもっと楽になるし、体が疲れにくくなるので長く走れるようになりますよ。



bpmの違いを知ろう


いろんなbpmが体験できるサイトがありましたのでご紹介します。
メトロノームの音なのでとても味気ないですが・・・(笑)

http://a.bestmetronome.com/

ジョギング、ランニング用としては120bpm〜170bpmくらいを聴き較べてください。

そして聴きながらご自分の走りをイメージしてみてください。なんとなく、この辺がちょうどいいかな?という数字がありますよね。

そしたら次は実際にそのbpmで試しに走ってみましょう。



自分のbpmを知ろう


このサイトの音を何種類かMP3プレーヤーに録音して、実際に聴きながら、リズムに合わせて走ってみるといいです。

ひとつに絞ることはありませんから、このbpmだと10分くらいいけそう、これなら1時間いけそう、とか、ご自分の体力やレベルに合わせたbpmを探してみてください。


Sponsored Links


bpmを測るアプリ/メトロノームアプリ


iPhoneをお持ちでしたら無料でその名も「BPM」というアプリが使えます。これはbpmを測るもので、お好きな音楽を聴きながら画面をタップしていくと、その曲のbpmがわかります。ちょっと面白いです。

また、「リアルメトロノーム」というアプリは、先ほど書きましたメトロノームサイトと同じように、メトロノームの音を、速さを変えてiPhone上で聴けます。iPhoneをお持ちでしたら当面これを聴きながら走るというのもありそうです。
(メトロノームの音では味気ないですけど・・・笑)

BPMアイキャッチ BPMiPhone画面
(左が「BPM」、右が「リアルメトロノーム」の画面です)


※同様のアプリはそれ以外にもあります。また、Androidスマホ用にも「BPM for android」「チューナー&メトロノーム」などたくさんありますのでチェックしてみてくださいね。



bpmを意識した音楽


やはりランの練習はこれですね!(*^^*)

好きな音楽に合わせて走るのは楽しいし、それが自分のリズム(bpm)に合っていると身体もうきうきし、気持ちいいです。
※私の好きなランニング用音楽はこちらに書きました→ランニング中に聴く曲は?私のおすすめは元気の出るこの14曲!


以前「エクサミュージック」という、金哲彦さん監修の、ランニング音楽の配信サービスがありました。私はそこで自分の好きな曲を自分に合ったbmpで買えたので良かったのですが、残念ながら2013年8月に終わってしまいました。再開を強く期待しています!

You Tubeにエクサミュージックの一部をアップされている方がいらしたので共有させていただきます。




なのでランニング用CDを探すということになります。

bpmが適切でも、それだけではだめで、ビート(ズンチャ ズンチャの強弱)がしっかりしていないと、ランニングには向きません。ランニング用に作られたCDは、速さもちょうどよく、強弱もしっかりしているので、足を合わせやすく、おすすめです。

Amazonや楽天で「ランニング CD」「bpm CD」などで検索されるといろいろ出てきます。あるいはお近くにCD販売店やCDレンタルショップがあればぜひ行ってみてください。好みもありますからできたら試聴できるといいのですが。

あなたが「心地よいと思える曲」「元気が出る曲」そして「ビートの強弱がはっきりした曲」を選んでください。


※これはネットで試聴ができて、なかなかいいなと思ったものです。ご参考までに。
(楽天のショップに飛びます)



自分のbpmで走る/意図的にbmpを変えてみる


お気に入りのランニング音楽がみつかったら、あとはそれに合わせて走るのみ(笑)です。

bpmが自分に合っているととても楽に走れ、身体への余計な負担がありません。


さらに、長時間走る練習(LSD)用にやや遅めのbpmの曲、逆に身体に負荷をかける練習用に少し速いbpmの曲と、合計3種類あると便利です。

bpmに合わせて走っていて、音楽に遅れ気味かなと思ったら、少し歩幅を狭めるといいですよ。



それでは、楽しくランニング続けてくださいね♪



Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

最近のコメント

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿