知って得する!お役立ちCLIP

生活を彩る情報やお役立ちチップスをまとめました

車検切れ寸前!車検を受ける費用がない!私の苦肉の策は…

2014年11月27日
約 1 分

私と同じ状況にある方以外、全くお役立ちにならない記事で・・・

最初に謝っておきますm(__)m。



私ごとですが、来月上旬に車検が切れます。

少し前になりますが、ディーラーの担当者から電話があり、「車検が切れますが、いい中古車もあるのでいかがですか」と言われ、出かけてきました。

私の車、だいぶ古いけれど、走行距離はそれほどでもないし、今も快適に走ります。(前の人からだと14年くらい経ったトヨタカローラです)

とはいえ、年式を考えれば、今後整備をしても故障は出てくるでしょう。そろそろ替えた方がいいとは思います。

車前 車横


しかし・・先立つものがないっ!(ToT)


運悪く、正直、今いちばんお金のない時期です。

車検の見積りをしてもらいましたが、25万円くらいかかります。

仕事の関係があって、4か月くらい先には少し余裕が出る目処はあるのですが、今、いちばん悪いタイミングでの車検切れ!あぁなんたること!

ちなみに中古車を買えば、1.3邃塔Nラスのコンパクトカーで状態の良いものが、諸費用込みで約50万円

車検を通せばもろもろ25万円・・・でも後々故障が増える可能性も・・・う縲怩(>_<)


そんな中で私が考えたことをまとめてみました。(^_^;

目次:(クリックで各項目に飛びます)



Sponsored Links



私が考えた3つの案


車検が切れる! お金がない! 車は古い!

そんな中、私はまず以下の3つを考えました。


1)ローンを組んで、車検を通す

2)ローンを組んで、中古車を買う

3)一旦廃車にして車のない生活。4ヵ月後に中古車を買う

私の場合、車が絶対に必要というわけではありません。もちろんあればあったでとても便利ですが。


1)2)はローンを組むことが前提ですが、状況を考えると、今はそれをすべき時じゃないなぁ・・と思いました。ちょっと怖すぎる(・ ・;)


とすれば、3)しかないですよね(^_^;

しばらく車のない生活も悪くないでしょう。通勤や買物に車がないと困るということもありません。


3)にほぼ決めました。


ディーラーの担当者さんに廃車のための手続きを聞きました。

  • 必要書類:車検証と住民票(車庫証明地から引越しをしている場合はその転居がわかる書類も必要)
  • 費用:約1万円



第4の案?


ふと、もう1つ案があることに気がつきました。

ディーラーで話をしている時にも冗談半分に出ていたのですが・・


「家に置いたまま車検切れにする」 
(^_^;

幸い、今は親が住んでいた実家に住んでいるので、車庫はタダです。


機械はある程度定期的に使ってやらないとよくないし、車を放置するとバッテリーあがりの心配もありますが、3、4か月のことならなんとかなります。(時々エンジンをかけてやる必要はありますが・・・)


古いけどよく走ってくれます。乗り心地もいいし、デザインも気に入っています。

ディーラーで勧められた車にイマイチ惹かれなかったというのもあります。

もちろん整備は必要ですが、この車、廃車にするにはちょっともったいない。

ということで、今はこの第4案に傾いています。


Sponsored Links



車検の切れた車を動かすには


この車を意図的に自分の家で車検切れにするとしたら・・・

車検切れの車はもちろん基本的に動かせません。

なので、車検整備工場まで持っていくのはひと苦労・・・

・・・ですが、実はそれほど難しいことでもありません。

私自身、数か月前、それをやりましたから。


あれ?車検これからでしょ?


  はい、そうなんですが(笑)。


実は、今年の3月、フロントガラスの車検のシールを読み間違えて、「わー車検切れてた! 失敗しちゃったぁ!」と青くなって、慌てて手続きをしたんです。

整備工場に持ち込んで、「あれ?切れてませんよ?」と言われたという・・・これまたお恥ずかしい話なんですが・・・(^_^;

なので、一度経験済みです(笑)。


車検が切れた車を整備工場まで動かすには「仮ナンバー(自動車臨時運航許可)」というものが必要です。

車検切れで乗れなくなった車や廃棄する車を適切な場所に移動するために、国が特別に許可を出すということですね。

申請場所
お住まいの市役所・役場(市民課)、地区市民センター、地域自治センターなど

必要なもの
  • 1.車検証(写しでも可)
  • 2.運行期間の自賠責保険証明書の原本
    ※運行する日数分の自賠責保険に加入しないといけません
  • 3.運転免許証あるいはその他の身分証明になるもの
  • 4.印鑑
  • 5.手数料750円
    (許可期間は5日間を限度として、運行に必要な日数分)

申請書には、仮ナンバーを使う日と、起点と終点(通常、車庫の場所から整備工場)を明記する必要があります。

申請書を書き、提出し、確認作業が終わると「仮ナンバー」を貸してもらえます。

仮ナンバー1


翌日、外から見えやすいところに置いてガムテープで留め、ディーラーの整備工場まで乗りました。

そして・・・整備工場の人に「あれぇ?」と笑われたのは、書いた通りです(オハズカシイ・・・笑)

仮ナンバー2



任意保険を一時的にお休みにする


ディーラーの人に「ここは一旦廃車にして、数か月後落ち着いたらまた乗りたいので」と話すと、「そういう場合は任意保険をお休みにするのがいいですよ」と教えてくれました。


無事故を続けていると保険の等級が上がって保険料が年々安くなっていくのはご承知ですよね。

でもいったん完全に解約してしまうと、それまでの等級がいちばん最初に戻ってしまいます。せっかく無事故を続けてかなりの割引があっても、それではあまりにもったいないです。

こういう場合「任意保険を休眠させる」ことができます。


私が入っているAIUの担当の方にも確認しました。

5年くらいまで特に期間の限定もないそうです。

手続き的には解約になるそうですが、「休眠」状態の解約で、次にまた契約再開する時には以前の等級が引き継がれるということです。

注意
私は20等級でいちばん上になっていてそれ以上上がりませんが、途中の人は、休眠させるより、一番安い保険に変えて継続した方が、等級が上がるので結果的に割安になることがあるそうです。これは入られている保険会社さんに聞いてください。

車検の結論はまだですが、この「任意保険の休眠」についてはすでにお願いしました。




さてさて、どうしましょうか

車検切れまであと2週間です。


3)にするか4)にするか、まだ少々決めかねています。

当分の間、車を使わない生活になるのは決定しています。まぁそれも健康的でいいですね(*^^*)。

今回はどうしようもありませんでしたが、本来車検切れはずっと前からわかっているので、きちんとそれ用にお金を残しておかないといけませんね。

あなたもどうぞ計画的に☆


2015年1月27日追記

結局、車検切れにしたまま自宅の車庫に置いてあります。ずっと車のない生活をしています。
4月くらいには復帰できるかな・・・その時には、好きな車が出てこなければ今の車を車検に出します。

車検に持って行くことで車検工場で特に何か言われることはありません。ただ、以前に見積もってもらった車検の見積書通りとはいかないかもしれません。それは了解済みです。

2015年3月13日追記

時々は車庫の中でエンジンをかけていたのですが、先日ついにバッテリーが上がってしまいました(>_<)。

私のように、車検切れのままでお金に余裕が出る時期を待っている人は、ご注意ください。まぁバッテリーが上がれば入会しているロードサービスに来てもらえばいいのですが・・・。(どちらか入ってらっしゃいますよね?)

考えてみれば「とりあえず車検を通すだけ」とすれば、巷の激安の車検工場という方法もありますね。

ただ、これは激安で済む代わりに最低限のメンテナンスだけですから、車検が通ってから悪い箇所が出てくる可能性がかなりあると思います。場合によっては事故に繋がる可能性がありますから、私はやはりきちんとしたフルメンテナンスをしたいです。

あと2か月くらいかな・・・電車利用にもだいぶ慣れましたよ (^_^;(笑)

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

最近のコメント

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿