知って得する!お役立ちCLIP

生活を彩る情報やお役立ちチップスをまとめました

黒のネクタイはコンビニで買える?焦った私が考えたのは!

2014年11月12日
約 1 分

記事タイトルでおよそ想像はついてらっしゃるでしょうけど…

私が今年やらかしたお恥ずかしい話です。
黒ネクタイ
3月、病気療養中だった親戚の方が亡くなりました。

通夜の儀が翌日午前と聞きましたが、喪服や関連品はいつもまとめてあるので、支度についてはさほど気にしませんでした。


翌日・・・そろそろ支度をしようかと、仕事を置き、着替えを始めた時・・・

「あれ? ネクタイは?」



喪服一式はあるのですが、どこを探しても喪服用の黒のネクタイが見当たりません

心当たりのところを探しましたがどこにもなく、刻々と時間が近づいてきて・・・

いやぁ途中から焦りました。

幸い会場は自宅から徒歩でも10分で行ける場所でした。ぎりぎりまで家中あちこち探しまくりましたが・・・
どうしてもみつかりません。(>_<)


それで、どこかで買えないかと思いました。

幸い、近所に比較的大きなコンビニがあります。

喪服上下を着た格好でほんとに、祈る思いで飛び込みましたが・・・


「すみません、置いていません。」


あぁなんたること!万事休す・・(ToT)




結論から言うと、最終的にどうにかなったのですが、もしもそういうことがあったらどこで買えるかをまとめました。


Sponsored Links



1)デパート


デパートが近くにあって、時間的にもなんとかなるなら、これが一番確実です。
フォーマルウエアのコーナーにはまず100%あります。
ただしデパートで買うと高いですよ。(3,000円はすると思います)

実は以前私の兄が同じことをやってデパートで買いました。
(兄弟そろってお恥ずかしい・・^_^;)


2)大手スーパー


デパートに次いでありそうなのですが・・・
大手スーパーの場合は結構微妙です

置いていないところも結構あるようです。


3)駅のKIOSK


新幹線や主要JR駅のKIOSKにはかなりの確率で置いてあります。
遠く離れた親戚などの法事で、移動中に気がついたらこれですね。
値段もデパートに較べると多少安いようです。


4)百円均一ショップ


いわゆる百均のお店にはたいてい置いてあります!
しかも100円です(^^)

もちろん品質的にはデパートで買うものと全く違うのは当然ですが、緊急事態であればこれでも十分間に合います。

問題は、百均のお店が近くにあるかどうか・・・

私の場合はそこまでの時間的な余裕がありませんでした。


5)コンビニ


コンビニにも置いてあるところはあります。

ただ、置いていないところもかなりあります。冒頭にも書きましたが、私の家の近くのコンビニにはありませんでした。そこもまずまず大きいお店なんですけどね。

葬儀場の近くのコンビニにはある可能性が高いと思われますので、特にそういうところのコンビニは一度チェックしておいたらいいですね。


Sponsored Links


6)私が取った最終手段!


ここまで引っ張ってしまってすみません。

コンビニに飛び込んで、無かったので、万事休す!と思った私でした。


最後に思ったのは「式場でわけを言って借りよう」でした。

たくさんの男性スタッフがいらっしゃるし、お願いすれば1時間くらいどなたか貸してくれるのでは・・と思いました。


で、相談したところ・・・

「お貸ししても構いませんが、販売もしていますよ」とのことでした。


あぁ、そうですね。

たくさん来られる中には、そういう(黒ネクタイを忘れた)参列者の方もいらっしゃるのでしょう。そういう方のために、ちゃんと販売もしてくれるんですね。

後で思えば当たり前のことのようにも思いますが、その時は頭が真っ白になっていたので全く思いつきませんでした。


黒ネクタイがどうしてもみつからなければ、まず式場(葬儀場)に電話!

たいていの場合、そこで販売もしくは貸してくれます!

が結論でした。

(私は購入しました。値段的にはやはり2500円くらいしましたが)

30.14

ネクタイ以外にも、黒靴下、白のハンカチなど、無いと困るものはいくつかあります。これらも上記黒ネクタイが売っているところにはたいてい一緒に売っています。

なんにせよ、やはり早めにチェックをして、数珠なども含めしっかりまとめておくことが大事ですね。


無くなっていた黒ネクタイですか?

移動する時にいつも使うスーツケースがあるのですが・・・

そのスーツケースの中から出てきました・・・オハズカシイ(~_~;)


おまけ情報
今ごろは亡くなられたその晩にお通夜をすることが減りました。しかし中には、親しい方に不幸があって、急きょ駆け付けなくてはいけないということもあるかと思います。
そういう時には、普段着のままでも失礼ではありません。逆に大至急とんできた時に黒ネクタイを締めている方が違和感があります。
もちろん翌日の通夜でしたら正装をして伺うのが礼儀です。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

最近のコメント

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿