知って得する!お役立ちCLIP

生活を彩る情報やお役立ちチップスをまとめました

ドリームスリーパー2 広島東京便の予約方法は?停留所もご案内!

2017年4月11日
約 1 分

3月末から4月にかけ、東京・千葉に出かける予定がありました。

そんな3月下旬のある日、ふと見たテレビのニュースに目が止まりました。

東京への高級夜行バス「ドリームスリーパー2」4月1日運行開始!!

バスに靴を脱いで上がる? 個室??

すごく興味が出て、早速調べました。

私は知らなかったのですがこれまでも「ドリームスリーパー」という夜行バスはあったようですね。
それが大幅にグレードアップされ、ルートも少し変わって「ドリームスリーパー2(II)」になったようです。

値段がかなり高いので正直少し躊躇しましたが、こりゃ乗ってみないわけにはいかない!と、東京からの帰りの便で乗ることにしました。


その時の乗車記はこちらで書きました。よかったら併せご覧ください。
『ドリームスリーパー2乗車記!東京広島を結ぶ高級夜行バスを体験した』

こちらの記事では、乗車に至るまで・・・座席を予約することと乗り場について書きたいと思います。


スポンサーリンク



ドリームスリーパー2の概要

先に、ドリームスリーパー2のおおまかな概要を書いておきます。

東京ー広島便「ドリームスリーパー2(正式にはドリームスリーバーII)」
2017年4月1日運行開始
事業者 株式会社中国バス
料金 片道23,500円(広尾・福山駅前は22,500円)
座席11名、全て扉があり個室になる

停留所
(東京側)
大崎西口バスターミナル → 東京ドームホテル前
(福山・広島側)
広尾 → 福山駅前 → 広島駅新幹線口 → 広島バスセンター → 中筋駅


座席の予約 〜電話とインターネットの2つの方法で!

座席を予約するには2通りの方法があります。

一つは中国バスの専用電話にかけること。
もう一つはインターネットの「発車オーライネット」にアクセスしてそこから申し込む方法です。

私は電話で予約しました。


それぞれご説明します。

1)電話で予約

株式会社中国バス 高速予約センター(084)954−9700 に電話する。
受付時間:9:00〜18:00
  ↓
担当の方に希望の日を伝え、空きをチェックしてもらう
  ↓
空いていればその場で予約ができる
  ↓
パスワード(英字数文字)と予約番号(10桁の数字)を発行してくれるので、それをしっかり控えておく
  ↓
ローソンまたはファミリーマートの店舗に行き、チケット販売の端末を操作する
※番号をもらってから約1週間以内に購入する必要があります(正式な期限は電話予約の際に教えてくれます)。


画面を見ながら「高速バス」に入って進んでいけば大丈夫です。

「第1番号」と「第2番号」を入力するよう求められますので、「第1番号」には電話で聞いた「パスワード」を、「第2番号」には予約番号を入れればOKです。

全て終わると、機械から発行するための引換票が出てきます。それをレジに持っていけば、正式なチケットを発券してくれますので、料金を支払って、終了です。

担当の女性はとても感じが良かったですし、簡単で、個人的にはこちらが楽なのではと思っています。


2)インターネットで予約

こちらは私はやっていないので、アバウトなことしか書けませんが申し訳ありません。

http://www.j-bus.co.jp(発車オーライネット)にアクセスする
利用可能時間 5:00~26:00(翌午前2:00)
  ↓
会員になってなければまずは会員登録です。
会員規約に同意し、名前・電話番号・メールアドレス・任意のパスワードを入力します。
  ↓
トップページの「バス会社から選択」から
「中国」の「中国バス」をクリック(タップ)
  ↓
ドリームスリーパーをクリック(タップ)
  ↓
「条件を選択してください」で出発日を入れて
  ↓
上記条件で検索する をクリック
  ↓
空いていれば 片道で予約 をクリック
  ↓
次の画面で、往路便の乗降車地を選択し、乗車人数を入れ合計金額の確認をして問題なければ「次へ」 をクリック
  ↓
会員登録したメールアドレス、パスワードを入力し、購入ページへ

と、そんな流れになります。

文字で書くとややこしいですが、アマゾンなどのネット購入に慣れている方ならまず問題なく購入できると思います。
深夜にも申し込みができるのはありがたいですね。



どちらも一長一短ではありますが、
もしお近くにローソンやファミリーマートのお店があるなら、私は電話予約の方が簡単かな・・と思います。

スポンサーリンク


停留所のご案内 〜広島3か所、福山2か所、東京2か所

この章では、停留所をざっとみて行きます。

広島と福山と東京で止まるわけですが、乗降は広島3か所、福山2か所、東京2か所 でできます。

広島 
  • 広島駅新幹線口(広島市南区松原町)
  • 広島バスセンター(広島市中区基町6-27)
  • アストラムライン中筋駅(広島市安佐南区中筋1丁目)
広島駅は市内中心部からはやや離れていますが、JRで宮島口に行ったり、尾道に行ったりという拠点になります。
広島バスセンターは市内中心部・紙屋町交差点すぐにあり、平和公園も近くですし、ビジネスにも有利な場所です。
中筋駅は広島に来られる人のためというより、アストラムラインを使って利用される方のために停まるものと思われます。

福山
  • 広尾バスターミナル(福山市南蔵王町2丁目27)
  • 福山駅前(福山市三之丸町)
福山は詳しくないのですみません。地図で見ると広尾のバスターミナルは山陽本線東福山駅の近くですね。こちらでの乗降が便利な方も多いのでしょう。福山駅は福山市の中心であり、福山観光やビジネスの拠点となります。

東京 
  • 大崎西口バスターミナル(東京都品川区大崎2-10-1)
  • 東京ドームホテル前(東京都文京区後楽1−3−61)
大崎西口バスターミナルは2015年12月にオープンしたまだ新しいバスターミナルです。まだ1年半くらいなんですね。私は今回初めて行きました。
山手線大崎駅から歩いて3、4分といったところです。ここを利用される方も多いと思うので、この後写真とともに少し解説します。

東京ドームホテルは東京ドームの南東、外堀通りの近くにあるホテルです。その前にバスターミナルが作ってあります。
バスの写真はそこで撮ったものです。都内中央から北よりの人は大崎よりこちらの方が便利ですね。

私が利用したのは「大崎西口バスターミナル」「広島駅新幹線口」です。
写真も撮ってきましたのでそれぞれ少しご説明します。



●大崎西口バスターミナル
JR山手線・大崎駅西口のバスターミナルを知らなかったので、少し早め、夜8時ごろには大崎に行きました。
西口に出てすぐの道を、地図を頼りに線路に平行に3、4分行くと、すぐにわかりました!

いくつか発着ホームがあって少しわかりにくかったのですが、係員の人に聞いてわかりました。
ホームの端に、電光掲示板で各バスの発車案内もありました。

●広島駅新幹線口
在来線側を「南口」とも言いますが、それと対応してこちらは「北口」となります。
JR山陽本線、呉線、可部線への乗り換え、広島電鉄市内電車への乗り継ぎができます。
新幹線口は数年前から大規模な都市計画が動いていて、かなり変わってきましたし、これから数年でさらに大きく変わる気配です。

実際に乗った感想は・・?



私はかつて、20代30代の頃、東京へ行くのに夜行バスを何度も使いましたが、正直体はちょっとしんどいことが多かったです。ドリームスリーパー2はそのバスとは大きく異なり、非常に快適でリッチな気分でした。

もちろんその夜行バスが悪いというわけではないんですよ。そちらはそちらで値段は安いしお得感は半端ないです。単純な比較はできませんが一応比較表を作りましたので掲載します。

 ドリームスリーパー2新幹線ニューブリーズ
料金(片道)23,500円19,080円7,700円〜
所用時間約12時間約4時間約12時間
最終便出発時間21:50大崎19:50東京駅21:00東京駅
シートゆったり普通普通
しっかり眠れるか◎(ホテル泊として)
翌日の体調



実際に乗ってからの話と感想はぜひ、別記事『ドリームスリーパー2乗車記!東京広島を結ぶ高級夜行バスを体験した』をお読みくださいね。

値段のことはありますが、とてもいい体験だったし、ぜひあなたにも一度乗ってみていただきたいです。もちろん時間がフル活用できるというメリットもあります。お勧めします!

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

最近のコメント

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿